遍普凰希世 愛するあなた自身の人生へ

自然大好き占い師、藤沢市在住の遍普凰希世(あまねうきよ)と申します。慈愛と奇跡の世界を一緒に体験し続けていきましょう。

スポンサーリンク



いつもご覧頂きましてありがとうございます。
あなたの素晴らしい人生に感謝と祝福を!


特製おみくじです。一言アドバイス付き。どうぞお引きください。  

タロットおみくじ  

7/20マヤ暦 赤い空歩く人 音9

今日もお読みくださってありがとうございます!

7/20は赤い空歩く人と音9ですね。

 

赤い空歩く人

 
空歩く人というとアナキンスカイウォーカーを思い浮かべるのは私だけでしょうか?
ただ私はエピソード何を見たかわからない位にスターウォーズには疎い人です(笑)
 
今マヤ暦を学んでいて、背景とか考えながら書いていますが、
昨日は黄色い人。
今日は赤い空歩く人。
 
…人と空歩く人ってどう違うのか?
と疑問に思いませんか?
 
黄色い戦士と黄色い人も、
どっちも人やん!って突っ込みを一人で入れたりして…(笑)
 
現代人や日本人の感覚ではない彼らの感覚があって、
それが私にとってはなにこれ!?となってるんだろうな、と感じます。
 
赤い空歩く人はもしかしたら仙人とか、宇宙人とか。
人って表現はしているけれども、
もしかしたら「人を超えたなにか」、
という意味で空を歩くっていう表現をしているのかもしれませんね。
 
赤い空歩く人、
昨日の黄色い人は自分の実体験が楽しくて興味があることをいろいろやりました。
今日の赤い空歩く人になり、
振り返ってみると「今ここに自分がいるのは実体験を大事にしてきたからだな。」
としっているんです。
 
今日はやってみたかったことを経験してみる。
想像していることを体験してみる。
頭の中でいつもあったものを人として体験する。
このことがあなたにツキをもたらします。
 
また人の経験から自分が今の位置にいると知っているので、
ここまで来られた感謝を持っています。
今日の神の助けは周りの人にどれだけ感謝しているか、
というのを先ほどの体験を通して表現している人…
つまり相手に向かって奉仕するという行動もプレゼントがもらえます。
 
ここで一つポイントは、
自分が相手に奉仕したいという気持ちを自発的に持っている。
というのが大切です。
ちょっと違うのは、
相手によく思われたいから奉仕する。
空を歩いているというイメージを持ってもらうと、
相手が困っているところが見えますよね。
そこについてアプローチしたくなるのが今日です。
 

音9

三角形が3つ入れ子になっていると考えると、
どんどん三角形が共鳴して大きくなっていく、
トライアングル(楽器)は、ちょっと調べてませんが、
四角形ではないわけです。
ということは何か広がる、共鳴するのは三角形なのでしょう。
 
一つリーンとなるとどんどん広がっていきます。
あんなこともこんなことも鳴り出す。
自分が一個ならストそれに合わせて様々な共鳴が起こってきますから、
何かを起こしたいときにはいいタイミングです。
 
逆に反応もたくさんあるかもしれませんので、
その反響の大きさにはびっくりしなくても大丈夫ですよ。
まとめるのは明日でオッケーです。
 
私は合唱をしていたので、ホールで歌うと反響してとても気持ちよかった記憶があります。
音楽がドイツで発展したのも洞窟文化だったからと音楽の先生に聞いたことがあります。
(逆に日本は農耕や自然の音由来で、テンポもある意味一定ではない、呼吸でできているとも聞きました。)
 
共鳴の気持ちよさを今日は感じてください。
 

赤い空歩く人、音9

 
今日は自分ができる人への奉仕をすると何倍も何倍も共鳴してくるでしょう。
俯瞰してみられる日でもあります、そしてフォーカスするところは人です。
やりたいことはたくさんあるかもしれませんし、
このことを手につけなきゃということもあるかもしれません。
そのことは人に向かって思いやりを持って行動することで、
物事が共鳴しあってあれよあれよと達成していくでしょう。
 
自分の常識外のことが起こってくることもあります。
今日そのことをどうにかしようとしなくていいです。
(もちろん今日が期限ならやってくださいね!)
沢山の共鳴が自分の範囲外だった時は、明日取り組みましょうね。
 
ハーモニーのある一日を。
今日もお読みくださってありがとうございます。

7/18 マヤ暦 黄色い人 銀河の音8

今日もお読みくださってありがとうございます。

黄色い人


人、それは私たちです。
人間らしいことをする。
「いや、それってどういうこと!?」
と私は感じますが(笑)、
人らしさって何でしょうか?

考えることは人間らしさの一つですね。
理解するともいえるかもしれません。
自分や他人がどういう人か、
この人はどう考えているか、
何か知らないことを知りたい、
物事を達成させたい。

一つのことを没頭して、何かを作り上げるのも人間っぽいですね。

今日はこの黄色い人の神の力を借りて、
興味のあることを試してみるとそれで成果も得られますし、
また、手にした分野以外でも大いに贈り物があります。

人が人らしく優しさを持つのもいいでしょう。
その人は何を考えていて何が欲しいのかな?
というような意識も向きやすい日です。

物事に無関心でいると、
今日のギフトを受け取りにくくなりますので注意してください。

今まで興味がないことに興味を持ったり、
または沢山興味のあるものが表れるかもしれません。
その中で理解したいな、もっと知りたいな!と思ったものを手に取ってみてください。
それは一つではないでしょう。
あれこれ見てみてくださいね。

 

音8


銀河の音8は4が二個と考えると、
2重の入れ子を思い浮かべることができます。
一回固めたものをもう一回外から見て、
補強していくイメージでしょう。

なので今日は改めて自分の活動や物事を俯瞰して眺め、
自分の思い通りに外から補修する日です。

行動計画を見て修正したり、
部屋で気になっているところをなおしてみたり、
足したほうがいいか、減らしたらいいか?
自分の行きたい方に行けているか?
というのを改めて見直してかじ取りをしていくのに適した日でしょう。

 

黄色い人、音8

 

自分の興味のある方向に行けているか、
または自分がやっていることを理解しようとしているか、
自分の人間関係に思いやりを持てているかを見直してみると、
宇宙のシンクロが起こる日でしょう。

できてなくても反省はいりません。
自分の周りに興味が持てたからこそ、
沢山の修正点が目に入るのです。
逆に言うとそれがあなたのギフトとなります。

沢山の贈り物を受け取るぞー!
位の明るい気持ちで今日は過ごしてみてくださいね。

 

今日もお読みくださってありがとうございました。

今日も宇宙とのシンクロ、楽しみですね。

遍普凰希世

7/17マヤ暦 白い犬 銀河の音6

今日もご覧いただきましてありがとうございます。

7/17

白い犬 銀河の音6

白い犬はワンちゃんを思い浮かべるとわかりやすいですね。

彼らにはホームがあります。
家族がいます。
家族のことは大切にしますね。
でも番犬という位なので、
知らない人には吠えたりかみつきます。
忠犬というイメージもあります。

今日は家族や家族と呼べる人たちに注目してください。

ペットは不思議なことに私たちの言葉は通じていないはずなのに、
なんだか気持ちを分かってくれるような気がしますね。
また、そのようにあなたも何か勘というものが働いて、
この人がこう思っているかもしれない、
どうしてあげたらいいか、という考えが働きやすくなります。

自分のために何かをするのには向かない日です。
または、自分のためだけに一人で行動するのも向かないかもしれません。
ということは、同じ行動をするときに、
それが人に帰結するか、自分に帰結するかだけ考えれば大丈夫。

例えば営業に行くとします。
今日は「今月の営業成績」にフォーカスするよりは、
その奥の家族のため、営業所のため、お客様のため、
ここにフォーカスしてください。

誰かのためにあなたの勇敢さを使うときです。
ただの攻撃性ではありません。
誰かを倒すことや勝つためではなくて、
誰かを守るために行動してみてください。

先ほどの勘とも近いですが、
嗅覚がすぐれている日でもあります。
また野生の勘というものが働くこともありますね。
麻薬捜査犬のように、「なんだかおかしいぞ?」ということがわかりやすい日です。
犬の日なので、あなたのボス、メンターに対してそのことを聞いてみると良いでしょう。

 

銀河の音6

 

調和の数字です。
以前も書きましたが、何をもって調和かというと、
酸いも甘いも知っているから、
清濁併せのんでいるからこその調和です。
何かを繕うのではなく、何かを言い訳するのではなく、
自分のすべてを認めたうえで世界を見ます。

そうすると相手を許すことができますね。
相手もそうなんだ自分だけがこんな人間じゃないんだな、というのを見ます。
人は自分のアホさ、情けなさ、馬鹿らしさ、卑怯さを忘れて他の人を評価します。
もちろん私もそうです。
自分の嫌だなーと思うところも他の人のなんだかなーというところも、
生きていなかったらありません。

そこまで聖人になる必要はありませんが、
少し嫌なことがあったら、
人間だから、生きているからこういうことは起こるし、
相手は本当は何を表したかったんだろうな?
と少しでも思うことができるはずです。

それはあなたの中に平和をもたらし、
またその平和な気持ちなあなたが周りにもたらす影響は計り知れないですね。

 

白い犬と銀河の音6

 

自分の中の野生と理性をどちらをみつめてみてください。
その中で見つけたことを自分の家族または家族と呼べる人たちに使ってください。
尽くしてくださいという意味ではありません。
銀河の音6はバランスも表しますから、
誰かのために何かをしたいというその気持ちだけで十分です。

自分にとってうれしいことも、都合の悪いこともどちらも見えてきます。
見えたことからすべてのことがバランスをとるにはどのようなことができるのか、
考えてみると新しいアイデアが生まれます。
普段は難しい課題かもしれませんが、
今日は白い犬の神がサポートしてくれます。
あなたは今日、勘や鼻が利くのです。

あなたの勘を信じて、
あなたの家族と豊かな一日を過ごしてください。

今日もお読みくださってありがとうございます。
あまねうきよ

7/14 青い手 銀河の音3 マヤ暦

今日もお読みいただいてありがとうございます。
 

青い手 銀河の音3

ラッシュKIN
 

青い手

 
青い手はその名の通り手に関することに縁がある日です。
 
手そのものもそうですが、手を使ってする動作にも縁がありますね。
例えば掴みに行く、操作する、洗う、工作する、パソコンを打つなどなど。
 
自分が移動して何かをやるのもいいですが、
周りの手が届く、手に付けられることを、
重点的にやってみるのが宇宙からのギフトとシンクロできそうです。
 
目の前にあることを手を伸ばしてやってみてください。
手の届く範囲のことを無視して、
他のことをやるのはあまりお勧めしません。
それは別の日にやりましょう。
 
ちょっと面倒くさいということも取り組んでみたら思った以上に早く終わったり、
またビックリするほどいい感じのクオリティになったり、
人から評価されたり、お金が巡ってきたりしますよ。
 
もちろん必要ならば足を運んでもOKです。
自分の感覚で手の届く範囲ってキーワードに当てはまることをやってみてください。
 
青の日はどことなく深遠さを感じますね。
今日やることは自分が苦労してないかもしれないですし、
何気なくやることも含まれるでしょうが、
それが宇宙に響いて後々に「あれはこういうことだったのか!」という風になりそうです。
今日やったことは覚えてなくていいですが、
楽しみにしてくださいね。
 

銀河の音3

 
銀河の音3は広がりのある数字です。
三角形を思い浮かべてもらうのが一番イメージが付きやすいと思いますが、
裾広がりですね。
頂点に点があってそこから降り注ぐイメージです。
 
昨日2で結びついたものが今日どんどん広がっていきます。
また昨日結びつけた者がなんだか忘れてしまっていても、
今日は「広がる、広げる」というキーワードのことをやってみてください。
 
私も体験していますが、前日に何をやったかを忘れていてもいいのです。
そのお屠蘇の音に合った行動をしているといつの間にか宇宙とシンクロしていきます。
(それはシンクロしたという感覚がない可能性もあります。
それは自然なことです。)
 

青い手と銀河の音3

 
総合してみてみると、
今日は手の届くことを手を動かして行動してみてください。
キーワードは広がる。
 
スーパーで買い物している時も、
「手が届」いて、食事を通して未来が「広がる」行動ですし、
LINEをうっている時も、
「手を動かして」発信し「広がっている」行動です。
 
ちょっとここで重要なことを言いますが、
「手を動かして何かをやろう!」
「広げていこう!」
と意識するのもオッケーですし、
「このことは手を動かしてる!いい感じ!」
「もしかして、これって広げる行動に当てはまってる?お??」
って思うのもオッケーです。
 
占いのアドバイスって、
「新しく付け加えてやろう」
って意気込むと何だかわからなくなることありませんか?
私だけでしょうか?(笑)
 
「自分の行動一つ一つが運気を上げるかもしれないな」
って思うとうきうきしてくると思います。
これはまた記事に挙げたほうがいいかもしれませんね。
大事なポイントです。
 

ラッシュKIN

 
いわゆる黒KINです。
現地ではギャップKINと呼ぶそうです。
 
昨日から10日間今回は続きます。
力を入れてないのにビューンって進んじゃう、加減が難しい期間ですね。
 
なので力の入れ具合に注力するのではなくて、
相手にそのことを伝えておくのがベストでしょう。
「私はこのつもりだったんだけど、そう聞こえたかな?」
など、確認をしてみてくださいね。
 
今日はあなたの手で魔法をかける日です。
楽しみですね!
 
今日もお読みくださってありがとうございます
遍普凰希世 あまねうきよ

マヤ暦 白い世界の橋渡し 銀河の音2

今日もご覧いただいてありがとうございます。

 

白い世界の橋渡し

 

向こうとこちら、あの世とこの世、あの人とこの人、

など、何かと何かがつながっている日です。

 

なので今やっていることが今この瞬間何とつながっているのだろう?

と想像すると今までになかった観点から、

世界や取り組んでいることや人間関係のつながりが見えてくる日でしょう。

 

点と点が線でつながる日、または線でつながっているのが見えてくる。

脈絡のないと思っていたものもつながってくるので、

「なぜ今このことが起きてくるの?」

ということがラッキーだと思うことも、

都合が悪いと思うこともどちらも出てきそうです。

 

死を象徴とする神でもあります。

実際に死もそうですが、

何かあまりにも古い物とか、

もうどうしても使わないもの、

自分の気持ち、

どうしても会わないなという人を、

「向こう側へ送ってあげる」

儀式としての供養をするのにいい日です。

 

これは断捨離とは違うものです。

断捨離でもそうしているよ、

という人はいるかもしれませんが、

今日白い世界の橋渡しでやってほしいのは、

物や人を「偲ぶ」「供養する」ことなんですね。

 

思いを寄せることによって、

この者や人たちは巡り巡ってあなたのもとにやってきます。

 

断捨離の主な目的は「スペースを作ること」で、

それにより全く新しい気を取り入れることですね。

 

今日行って頂きたいのは、「物や人をあちらに送ること」です。

それによってあなたの気持ちが解放されていきます。

 

銀河の音2

 

銀河の音1で出てきた様々なアイデアやイメージを結び合わせる日。

何かと何かが結びついたり、

目の前の人を通じて自分を見つめる日。

 

一人で考えるよりも人と話してアイデアをまとめていくのもいいでしょう。

協力者も見つけやすいので声をかけてみてください。

 

2本のひもで作るような結び目を意識してください。

何と何がつながるかな、何と何を結ぼうかな。

そしてがっちりとした結び目を作ってください。

 

そして「どっちかじゃなくてどちらも手に入れてもいい」

という少し欲張りなことも思ってもいいです。

 

つながらない縁のないものは無理につなげないでくださいね。

 

白い世界の橋渡しと音2

 

フレンテディオスも銀河の音も、

何かと何かを表しています。

それは自分以外の目の前にある物事のことが多いでしょうね。

 

今日は「自分が自分が」というスタンスでは、

物事は進まなかったり、進むのがつらかったりします。

いつもの倍以上エネルギーが必要になるので、

今日自分が前に進むのはお勧めしません。

 

今日は自分で動くのではなくて、

しっかりと物事を見て、

何をあちらに送って、何を手元に残すかを決める日です。

 

ゲートが開いているので、普段よりもインスピレーションもわきやすいです。

それも思いついた後すぐに

「それは飛躍的解釈すぎる」とか「それはあり得ないでしょ」

等、自分で突っ込みを入れたくなるくらいの、

突拍子もない物だったり、その展開はないわ、というものです。

でも、その案を採用してみてください。

 

不思議と物事は動いていきます。

 

ゲートは開いているので恋愛のアプローチにもいいですし、

また、失恋した過去の思い出にさようならをするいい日でもあります。

 

世界をつなぎ合わせるのを楽しみましょう!

遍普凰希世あまねうきよ

お読みくださってありがとうございます。

嬉しい!生徒さんが電話占いのオーディションに受かりました!!

今日もご覧くださってありがとうございます。

 

自分が活躍するのももちろんですが、

自分が育てた生徒さんが活躍するのはもっと嬉しいです。

私の自慢と自信になりますからね!

 

同じ土俵に上がったらライバル!という見方もできますが、

私の場合はその人にあった人がその人に来る。

そして同じものを学んでも必ずオリジナリティは出るものです。

 

惜しみなく人に与える。

私はとてもケチになります。

それはどういうときかというと損得勘定を考えた時です。

当たり前かもしれません。

でも当たり前だからこそこの感情を手放すのは時々苦労します。

 

なので、私は自動的に起こる感情を利用して、

人を目の前にすると全力で付き合う。

この人に必要なこと、役に立ちそうなこと、すべて言いたい。

こういう時は惜しみなく人に与えている感覚があります。

 

惜しみなく与えている時って没頭できます。

それこそ時間も忘れるくらいに。

 

こう書いていると、

マヤの時間の概念「そのエネルギーが流れている間」にリンクしてきますね。

 

時間というのは図るものではなくて、

自分を規則正しく動かすものでもなくて、

そのエネルギーを享受できる間。

 

あなたはどんなエネルギーを人に出していますか?

何を惜しみなく与えていますか?

 

それがあなたの周りに対する「時」を決めるかもしれません。

 

お読みいただいてありがとうございました。

あまねうきよ

マヤ暦 赤い蛇 銀河の音1 7/12

今日もご覧いただいてありがとうございます。

流れてるエネルギーに自分の人生後押ししてもらいましょう♪

 

今日から銀河の音に加えて20の神々のビオロジーの享受もやっていきますね。

まず、赤い蛇、銀河の音1それぞれをご紹介します。

 

赤い蛇

 

赤もそうですし、シンボルの蛇も、

どちらも情熱的であることを表しています。

 

赤は炎やマグマ、血をイメージできますね。

唐辛子も赤いです。

 

ボーボー燃えたり、ぐつぐつ煮えたぎったり、

血潮などの生命力・本能を連想させる色です。

 

蛇は粘り強さ、執念深さ、

一つのことをじっとやり続ける力の象徴です。

 

今日ははっきりものを言いたくなったり、

人の白黒ついていないところに目が付いたり、

細かい所に目が向きます。

 

自分以外のところにばかり目を向けていると、

だんだん疑問が大きくなって、

相手を蛇のごとくギリギリと絞め殺す可能性があるので気を付けてください。

 

自分に目を向けて明日から自分がやることであるとか、

ここをこうしたほうがいいなというところを見つけると良いでしょう。

 

蛇の視点は地面からなので(木の上にいる場合もありますけどね)

基礎のほころびを見つけやすいです。

今のうちに修正点を記録しておきましょう。

 

銀河の音1

 

銀河の音が1なので、新しい始まり!

また新しいアイデアや出来事が個々として出てくるでしょう。

今日のうちはそれらを紐づけずに点としてあらわしていていいです。

 

 ぽつぽつぽつぽつと芽が出てくるような感覚があるでしょう。

今はその芽を生やして置いて下さいね。

 

赤い蛇と銀河の音1

 

すごく細かい所に目が行くので、

自分が明日からやっていったらいいと思うことをメモっておきましょう。

特に地面に近い基礎を見てみると「これどうしても動かなかったのよね~。」というものが動いていきそうですよ。

 

対人関係においては自分が鋭くなっていることを自覚してくださいね。

大事なのは、なぜあなたは相手にイライラしたり、疑問に思ったりするのか自問自答することです。

今日はその答えもたくさんもらえますよ。

 

「私は相手に情熱を持ってるんだ。」

「相手によくなってもらいたいんだ。」

「相手に幸せになってもらいたいんだ。」

 

等等、相手のことを自分が愛しているとしっかりと根本を見て、

そこから相手に自分を表現してみてくださいね。

 

今日は自分を見つめることもたくさんの発見があるでしょう。

なんで自分がこれをやってるのかな?

この執念はどこから来るんだろう?

なんでうまくいっている、行っていないんだろう?

等。

自分自身、宇宙に質問してみてください。

 

何かコツコツ行動するのもいい日です。

「これ地道な作業で苦手ー💦」と思っていることがあったらやってみてください。

うまく進んだり、もし進まなくても、何かヒントが得られますよ。

 

赤く情熱を持つ赤い蛇の時の力、

音1のバイブレーションを享受して、

今日もシンクロしてギフトをたくさんいただきましょう♪

 

今日もお読みくださってありがとうございます。

遍普凰希世

銀河の音占い 銀河の音13 マヤ暦 7/11

今日もご覧くださってありがとうございます。

銀河の音占い 銀河の音13 マヤ暦

13、西洋では悪魔の数字と言われていますね。
わざわざ最後に素数を持ってきて、
この割り切れない感じが深いですよね。

 

なぜまた最後に割り切れない数字を持ってきたのか。
割り切って「大団円!」もいいですが、
あえて次のステージに行くために落ち着かせなかったのでしょう。

 

マヤ暦でいうと13は最後の数字ですが、
これはまた次の1のために今日置いていっていいものを置いていく。
昨日12で結果を見て喜びましたね。
その結果の中でまた次のステージにも持っていくものは持って行って、

置いていくものは置いていきましょう。

 

物理的に人間は手は2本ですし、
持っていけるものだって自分の脚力などの筋肉分ですね。
もちろん、沢山のものを機械などに頼めば持って行ってくれますが。

 

その分馬力(エネルギー、初動のパワー)が必要ですし、

小回りが利きません。

 

あなた自身が身軽に動くために、
今日は何を次に持っていくか、
何をもっていかないかを、
分別して、持っていくものを選んでください。

 

今まで「これどうしよっかなー。」
というものがあったらもう一回今日見てみてくださいね。

 

いつでも身軽で楽しめるあなたです。
今日も読んでいただいてありがとうございました。

 

明日からは20の神々のパワーを受け取っていきましょう。
銀河の音に関しては、明日はまた音1を参照くださいね。

 

あまねうきよ

銀河の音占い 銀河の音12 マヤ暦 7/10

今日もご覧いただいてありがとうございます。

銀河の音12

 

12という数字はすごいんです。

2.3.4.6で割れるんですね。

もちろん数が大きいのでいくつもの数字で割れるという考え方もできますが、

例えば14であれば2.7の二つですし、16であれば2.4.8です。

18でやっと2.3.6.9と4つの数字で割れるようになります。

 

いてくれたらいろんなことに対応してくれそうですし、

逆に何かを頼んだ時にもいろんなことに頼りになる存在でしょう。

 

マヤのカレンダーは13でサイクルが終わります。

13では次の1の準備も含まれますので、

12が完成と読むことができます。

 

この完成の時に、一人で感慨にふけるのではなくて、

先ほどの割り算の話につながるのですが、

誰かにこの完成の時を分かち合ったり、

一緒に今までの道のりを眺めてみてもいいでしょう。

 

1から始まったサイクルの中で出来上がったこと、

出来上がっていたこと、達成したこと、形作られたもの、

なんでもいいです。

 

人と話してみて、そして相手の話を深く聞いてみてください。

その話から自分の達成も深く見ることができます。

そして次の1につながることも出てきそうですね。

 

素晴らしく達成しました!おめでとうございます。

 

今日もお読みくださってありがとうございます。

遍普凰希世あまねうきよ

銀河の音占い 銀河の音11 マヤ暦

銀河の音占い 銀河の音11 マヤ暦

 

今日もご覧くださってありがとうございます。

10:00までにアップすると言って遅れました💦
午後から役に立てれば幸いです。

 

今日は10で完成したものが二つに分かれる日。

 

破壊がテーマとなっているので、
何かを壊したい、
何かを切り離したいと願うと叶う日です。

 

自分自身の

「これはやめてもいいな」
「これはもういらないな」
というものがあったら、
「明日からは私の手元にそれはないぞ~!やったー!」
という位の気持ちになってオッケーです。

ぶっ壊しましょう!

 

逆に言うと
「何かを切り離す、分裂、壊すのは嫌!!」
と意固地になっていると、
エネルギーに逆らうことになりますから、
「えー、そりゃあないよぉおおお。」
という事態も起こりえます。
そのくらい今日の11のパワーは強いです。

 

身近なもの、何を今日に置いていけますか?

何を壊して軽くなりましょうか?
楽しく考えてみてくださいね。

身軽にハッピー♪

 

お読みくださってありがとうございました✨
遍普凰希世あまねうきよ

 

シェア大歓迎です。
またお越し頂けたら幸いです。
毎日が素晴らしい日々であります様に。

スポンサーリンク
あなたもタロットを始めてみませんか?