遍普凰希世 開運タロット 愛するあなた自身の人生へ

開運大好き占い師、目黒在住あまねうきよです。

スポンサーリンク


いつもご覧頂きましてありがとうございます。
あなたがいつも素晴らしい人生を生きます様に。

6/5-12の心模様



いつもお読み頂きありがとうございます。

f:id:amaneukiyo:20170606160445j:plain
2017.06.02
台湾のお茶です。
アスパラ茶とジャスミン蜂蜜茶
アスパラは緑の野菜みたいでおいしかったです♪
台湾やっぱり大好きだなー。

6/5-12の心模様
聖杯女王
金貨9
皇帝

だいぶ遅れてしまい申し訳ありません。

全員が味方です。そして、あなたは誰にでもなれます。

引かれた3枚のカードは、
社会的に認められている方ばかり描かれています。
上記にある通り、女王と皇帝が出てきました。
そして真ん中の金貨の9は、
貴族と思われる方が出てきています。

3枚のカードが全て明るい色調です。
全ての人物から優雅さがにじみ出ています。

今回は真ん中のカードがとても印象的です。

配置としては左側に女性右側に男性がいます。
真ん中のカードは、おそらく男性です。
ただし、洋服の色調が柔らかなので、女性にも見えます。
私は女性だと読む時が多かったです。

配置からは「あなたは選択肢を持っています」
というキーワードが聞こえます。
それはパートナーであったり、
あなた自身がどのような生き方や振舞い方を選ぶか、
どちらも対応します。

もし女王を選ぶなら、とても繊細で感情や気持ちを大事にする、
時期を過ごしたりパートナーに出会うでしょう。
反対に皇帝であったら、戦術的で責任感を持ち、妥協は許さない、
というキーワードです。

新しいものではなく、既に手に入れているものの中から。

あなたは既に基礎は終えています。
意思も持っていますし、結果もある程度出しています。
真ん中の金貨の数字は9ですね。
タロットでは小アルカナ、と呼ばれるものですが、
小アルカナは1から10までの、
数札と人物カードで構成されています。
数札は小さい数字が物事の始まりを表し、
10になるに連れて物事の完了に近づきます。

金貨の9はもうすぐ完了することですね。
そして絵を見るとブドウの木に、
実として金貨が生っています。

あなたは既にスキルや資金や信頼感や人脈や勉学や…
何らかの形になるものを持っています。
その既に持っているものを生かして、
次にあなたが何になるか、が今週の課題でしょう。

今回は私の実例をお話します

私自身のことを話しますと、
今私は中国語か英語かドイツ語、
どの言語を集中して勉強しようか迷っています。

女王と皇帝をかんがみて、
話していて楽しい中国語を集中的にやるのもありですし、
皇帝っぽい言語のドイツ語をしてもいいかもしれません。
未来を現す右側に皇帝がいるので、
一定期間がたったら試験にチャレンジするといいでしょうね。

イギリスっぽいのは真ん中の金貨の9ですね。

そして、大アルカナと呼ばれる皇帝が現れています。
先ほど皇帝のカードはドイツっぽいといいました。
大アルカナは名前のとおり大きいです。
人生のあらすじをあらわすカードです。
皇帝っぽい言語・・・ドイツ語か中国語でしょうね。
(イギリスは皇帝というより、国王でしょう。)
また、私のカードの皇帝は禿山や切り立った崖が描かれています。
ドイツにはこのような風景はないです(確か)

どちらかというと川と崖は、
中国の水墨画に描かれていそうな風景ですね。
左側の聖杯の女王も楊貴妃に見えてきましたよ。
(おそらく彼女は金髪ではなかったと思いますが)

後半は私自身の実例になりましたが、
このようなことまで占えるのは本当にタロットは楽しいですね!

既に持ってるものを発展して行く一週間です

文化∞遍普凰希世


人気ブログランキング

シェア大歓迎です。
またお越し頂けたら幸いです。
毎日が素晴らしい日々であります様に。

スポンサーリンク