読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遍普凰希世 開運タロット 愛するあなた自身の人生へ

開運大好き占い師あまねうきよです。

5/15-21までの心模様

今週は遅れてしまって申し訳ありません。
先週末ボランティアで入っている団体の、
イベントの設営を行っていました。

f:id:amaneukiyo:20170517150837j:plain
2017.05.08
皇居外苑のユリの木。
女性が写真撮影をしていたので、
話しかけてみたら外苑担当者でした。
今週満開予定だそうです。

5/15-21までの心模様 

原因 剣9
現状 金貨1R
結果 21審判R

過去との出会いがありそうです。

これから大きな局面を迎えるでしょう。
今あなたの前から消えている何かの結果が現れてきます。
イメージとしては昔からやっていて一回諦めた何かが復活したり、
あなたが連絡を絶っていた誰かと関係がまた築ける可能性もあります。
離職した職場に復帰する可能性もあります。
全く目を向けていなかった人から突然連絡があったりします。
今まで、あなたが「もうこれは終わった」
と思っていたようなことが突然現れてくるでしょう。

これはあなたにとってチャンスです。

三枚目に審判というカードが出ていますが、
キリスト教最後の審判をモチーフにして描かれています。
キリスト教では神やイエスを信じ続けた人が神の国へ入れるそうですね。
そのときのお知らせ役としてラッパを吹く天使(ミカエル)と、
復活して神の国へ行く人々がこのカードの役者です。

目標としていたことが現れてきます。

さて、では今を生きている私たちにとって神の国とは何でしょう。
私は目標や思い描いた場所だと思います。
キリスト教信者にかかわらず、仏教では浄土や涅槃を目指しますし、
さまざまな宗教でさまざまな行く先があるでしょう。

そして、私たちはまだ行ったことがありません。
だって生きていますもんね、私たちは!
このカードに描かれている人たちは、
肉体を手放して一回死しています。

なので冒頭にお話した、「今あなたの前から消えている何か」なんです。
一回死んでしまった=終わった何かがあなたの前に現れます。
あなたはそれをなくしたときとてもつらかった、何かでしょう。
それはあなたの行く先に一緒に行きます。

戸惑いがあるかもしれませんが、
あなたはそれをずっと欲していたでしょう。
そして、ずっと忘れたことはなかったと思います。

天使のラッパが鳴る時はもうすぐです。

f:id:amaneukiyo:20170517151541j:plain

2017.05.08 皇居外苑半蔵門近辺
指が写ってしまいました。

天使∞遍普凰希世