読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都旅行、人も少なく心の落ち着くひと時でした。

おととい京都へ旅行に行ってきました。
実は京都にはずっと行きたくて…。
5年から10年前に買った、
車折神社のお守りを返納したかったのです。
それから京都や大阪への機会がありましたが、
お守りを中々持っていかず今日まで経ってしまいました!
やっと車折神社に行けてホッとしました。

f:id:amaneukiyo:20170419150323j:plain f:id:amaneukiyo:20170419150336j:plain f:id:amaneukiyo:20170419150356j:plain

京都はまだソメイヨシノや八重桜が楽しめました!
時期のおかげか、朝のおかげか…、
人もあまりいなくて落ち着いた雰囲気でした。

f:id:amaneukiyo:20170419150412j:plain f:id:amaneukiyo:20170419150425j:plain

午後には兵庫で用事があったため、
車折神社からどこに行けるかとプランを練り、
今回は鈴虫寺に行ってみました。

f:id:amaneukiyo:20170419150434j:plain f:id:amaneukiyo:20170419150444j:plain f:id:amaneukiyo:20170419150452j:plain

この階段の感じ何だか天国への階段みたいでワクワクしちゃいます!
至る所に二次元への扉はありますよね。
感じる人はきっと感じているはず…ふふふ。

f:id:amaneukiyo:20170419150502j:plain f:id:amaneukiyo:20170419150508j:plain f:id:amaneukiyo:20170419150515j:plain

禅寺なので庭園も基本的に渋いんですが…。
た、た、たぬき~!!かわいい。
ぽんぽこ~。

f:id:amaneukiyo:20170419150521j:plain

ここから京都市内が一望できます!
開放感♪

f:id:amaneukiyo:20170419150531j:plain

f:id:amaneukiyo:20170419150535j:plain

こちらが鈴虫寺のお地蔵様。
わらじを履いている珍しいお地蔵様だそうで。
なんと、一人ひとりのお願いを叶えに全国を歩き回って下さるそうです!
どえらい方やわぁ。

f:id:amaneukiyo:20170419150539j:plain

住職からのありがたいお言葉。
三次元って、時間と空間が引き伸ばされた場。
全ての事がすでに起こっている。
だけど、三次元では時間と場所っていう座標があるんですよね。

ところで、ここの住職はマイクつけて講じてくださるのです。
ありがたくておもろい話し、聞きに行く価値あり。 500円の拝観料でお茶とお菓子も頂けます。 (お菓子が食べたくて行ったのは内緒です)

f:id:amaneukiyo:20170419150544j:plain

こういう川は東京にはほとんどないのでとても新鮮!!
見るもの一つ一つに感動。

f:id:amaneukiyo:20170419150548j:plain

さて、最後は松尾大社

f:id:amaneukiyo:20170419150603j:plain

門構えだけで絵になる。

f:id:amaneukiyo:20170419150602j:plain

この亀さんをなでるとご利益があるそうな。
なでなでなでなで…。

松尾大社には伊勢神宮からの神木があります。
写真に撮ったはずなんだけれども…。
なくなっていました。

熱心にお参りしている私と同世代か少し上の、
でも凄く実力がありそうな青年が印象的でした。

今回は鈴虫寺のお守り一個だけ購入です!!
行った寺社全部のお守りやお札が欲しい私としてはがんばって我慢しました。
アホで申し訳ないですが、褒めて頂きたい位です。
全部買ったらおうちが曼荼羅になってしまいますね!

今おうちには、地元の目黒不動のお不動様、
世田谷観音の観音様、
高野山東京別院のお札が飾ってあります。

お不動様と観音様は絵になっていて…
これは怒られる表現かもしれないけれど…
アイドルのポスター張りに活躍しています。

お二人を見ると、今日もありがとうって自然と思います。
ちょっと変人かもしれませんね!
信仰心というか…好きです。

話がそれてしまいましたが、
参拝を終えバスでぶらっと西院まで戻って電車に乗りました。
そうしたら、雨が降ってきました。

そう、参拝中は何とか天気が持ってくれたのです。
非科学的なことを言いますが…、
(占い師のブログなんで許して下さいね)
天照大神様のお陰です。
ありがとうございます。

京都大好きなので、また近いうちに来ます!

愛の源泉∞遍普凰希世
ありがとうございます。